2014年10月20日

雀の夫婦。

少し前からちょいちょい庭に雀のつがいがやってくる。かなり近くに寄っても逃げないで、いつも仲良く二羽で遊んでいる。夫も気づいてたようで「雀の夫婦がまた来てたよ」などと話す。「いつも一緒にいて私たちみたいだよね」と答えると、くすぐったいような顔で苦笑する。「きっと向こうもそう思っていて、安心してうちに遊びに来るのかもね」と言うと、そうだなぁと返した。
うちらもほぼいつも一緒にいる。買い物も図書館も一緒に行く。とくに夫が仕事を辞めてからは、毎日がずっと一緒だ。コーヒーを持って裏山に行き、鳥の声を聴きながらコーヒーを飲んだりもする。特別に仲が良いとも性格が一致してるとも思わないけど、ずっと一緒にいても煩わしいとも思わない。他人はすべて億劫なので、自分たちだけがいい。広い宇宙で二人だけでいる。つげ義春の「無能の人」の夫婦みたいだなぁと思う。
posted by kobune at 23:49| 北海道・オホーツク | 更新情報をチェックする