2016年07月22日

帯広の森球場でファイターズ観戦。

2016年7月20日、快晴の帯広の森球場で行われた日本ハムファイターズ対楽天イーグルス戦を観戦してきた。球場での観戦はなんと19年ぶり。北海道に来てからはもちろん初めてで、この日を凄ーく楽しみにしていた。eos kiss2のキットレンズじゃ厳しいかと思ったけど、カメラこれしかないしせっかくだから写真をたくさん撮ってきた。ピントを固定にするか迷ったけどあちこち写したかったのでAFに。結果ピンぼけも多くなった。だって打席もピッチャーも外野もベンチも欲張って撮りたかったんだもの。
平日だったが年に1度の帯広開催を心待ちにしてた人たちで外野まで超満員。うちも休みを取って行った。座席は三塁側内野バックネット裏。(ネットが邪魔でずっとピント合わせに苦労した。)楽天サイドだったけどほとんどがハムファンだった。夏の日差しが照りつけ、風も無いので汗だくになりながらの観戦。この暑さの中で審判さんたちと着ぐるみのゆるキャラは本当にご苦労様だなぁと思った。とくに試合前に子供達と一緒にベースランニングしたりしてたゆるキャラは熱中症で倒れてしまわないかハラハラした。

メンバー表交換。栗山監督も梨田監督も腰が低くもの柔らかな雰囲気。栗山監督は見えないものを大切にするスピリチュアルな人だと思う。
Img_0672.jpg

国歌斉唱。私も起立して歌いながら撮影。
Img_0676.jpg

守備に向かう田中賢介。かっこいい。
Img_0682.jpg

ファイターズのスタメンオーダー。
先発は吉川光夫。今日は頼むよ!なんとか5回は投げ切って欲しい。
絶対にこの試合に勝ってソフトバンクを追撃するんだから。
Img0690.jpg

捕手は大野奨太でプレイボール。大野はとても色白だった。
Img_0694.jpg

1番は西川遥輝。初回四球で出塁、犠打も決めたし適時打も打ってリードオフマンの役割をしっかり果たしていた。走塁死や守備で判断が遅れて球をそらす場面もあったけど、振幅の大きさも西川らしさと思う。スタイルが良くて写真映えする。
Img0830.jpg

2番・田中賢介。状況を読む能力とここ一番での集中力に抜きんでていて、痺れる場面での勝負強いバッティングで魅了してくれる大好きな選手。近くで見られて興奮した。ピンクのリストバンドがトレードマーク。ちなみに野球選手のリストバンドは何の意味があるのか調べてみたら、手の方に汗が流れてこないよう汗止めの役割だそうだ。
「ども、今日はよろしく」「あ、ども」
Img_0709.jpg
内股に構えるのが賢介スタイル。
Img_0852.jpg

3番は絶好調の陽岱鋼。15連勝は陽の貢献度が絶大だった。この日も2安打1四球と活躍した。スリムな選手と思ってたけど間近で見たら下半身がすごく筋肉質で迫力があり、スターらしい華やかな雰囲気があった。隣の座席の女性が「陽クンは黒髪短髪にして大正解!イメチェンしたらイケメンになったし」と力説していた。私もそう思う。
Img_1292.jpg

不動の4番・中田翔。最近やっと調子が上向いてきて、得意の帯広でこの日は3安打の活躍。座席がちょうど一塁正面にあたる場所だったのもあり、夫はしきりと中田の守備の上手さに感心していた。
Img_0870.jpg

Img_0751.jpg

5番DH・大谷翔平。今回の帯広観戦の最大の目的は「生の大谷翔平を見たい」ということ。ネクストバッターズサークルからシャッターを切り続けた。(おかげで中田の打席はあまり撮れなかった。)11号ホームランの瞬間は私も立ち上がって歓声を上げてたので写真撮れなかったけど、目の前でダイヤモンド一周を見られて幸せ。
Img_0773.jpg
塁上では楽天の投手交代の間に一・二塁間を何度も走ってウォームアップしていた。
Img_1206.jpg

Img_1174.jpg

打席に入るとき選手にはそれぞれのルーティンがあって、それを見るのが楽しかった。打席で屈伸する田中賢介と中島、じっと集中力を高めながら入ってくる大谷、中田翔はネクストから打席に入ってバットを構えるまでの間にいろいろ細かいルーティンがあるようだった。

6番・レアード。ホームランを期待したけどこの日はノーヒット。最近ちょっとバットが湿り気味?プレー中以外は客席から声をかけると気さくに笑顔を向けてくれる。守備もメジャーぽい雰囲気が様になっててかっこ良かった。
Img_0786.jpg

7番・岡大海。この人の登場曲が一番インパクトある。エースをねらえがかかると「次は岡か」とすぐわかる。復帰以来ずっと打撃好調で打線を活気づけている。
Img_0926.jpg

8番はファイターズのキャプテン・大野奨太。今シーズンは打撃が見違えるように好調で嬉しい。この日も終盤にダメ押しタイムリーを放った。(しょーたー!!と声を出して応援した。)日本代表に呼んで欲しいなぁ。代表入りを経験するととても勉強になるし、捕手としてステージアップできると思う。
Img_0812.jpg

9番は中島卓也。現実主義者で堅実なプレーが持ち味。バントは一番確実に決めてくれるし俊足なのに盗塁も慎重で確実性重視。もうちょい内角に対応してくれると言うこと無しかも。全身に躍動感があって写真映えする選手。
Img_0950.jpg

試合は前半はシーソーゲームだったけど吉川が5回につかまる。一死三塁になったところで吉井コーチが出てきたと思ったら、あっという間に交代になってちょっと笑った。結局5回保たなかったか…。
IMG_0938.jpg

投手交代のアナウンスで白村の名が告げられたときには思わず「ええーっ(遺憾)」と大声を出してしまった。白村はこの後ウィーラーに同点打、今江にソロHRを浴びてしまい2-3と逆転される。やっぱり…。
5回裏はハムのビッグイニングになった。先頭の中島がヒットで出塁。続く田中はゴロで中島は三本間にはさまれるが、必死に逃げて田中を三塁へ進めるナイスプレー。次の中田翔が適時打さらに大谷翔平の勝ち越し3ランで球場内ボルテージは最高潮。ああ帯広まで来て本当に良かった。このあと岡もタイムリーを打って7-3と楽天を突き放した。ファイターズらしい集中打と好プレーが見られて嬉しかった。

中島が出てサインを出す白井三塁コーチ。
Img_0955.jpg
監督・ベンチとハイタッチ。
IMG1042.jpg

先発の吉川が5回保たなかったのはアレだけど、いろいろなハムの投手が見られたのは良かった。
6回から登板の谷元圭介。166センチと小柄なのに球が速いと知ってはいたけど、間近で見たら本当に速くて夫も感心していた。リリーフ職人という感じでプロらしい渋い選手だけど今年は調子が今ひとつ。でも帯広では2回をきっちり三者凡退に抑えてた。
IMG_1071.jpg

8回からリリーフの道産子・鍵谷陽平。ランナー2人を出したけど後続をしっかり断って仕事を果たしてくれた。個人的には三振を取れる球種があと1つあるといいなぁと思う。
Img_1240.jpg

9回は最近あがってきた新垣勇人が3者凡退に仕留めてゲームセット。面倒見の良い鎌ヶ谷の兄貴でかつ頭の良い人。Twitterが人気がある。サインボール投げのとき同期入団の大谷翔平と肩を抱きあってたのが印象的だった。
Img_1345.jpg

楽天の選手たちも少し。
座席についたときちょうどバッティング練習中だったオコエ瑠偉選手。本当に去年まで高校生だったの?ってほど迫力のある体格だった。この日は出番が無くて残念。
Img_0613.jpg

楽天の先発・ブリガム投手。低くて柔らかいマウンドに苦戦し投げにくそうだった。帰宅後にビデオで見たら、コースをよくついてて落ちる球もあるしカッカすることもなく悪くないピッチャーだと思った。特にクイックが早い(西川が刺された)。足立祐一捕手も嶋が不在の中がんばっていた。
Img_0827.jpg

藤田一也選手。横浜時代から見てたけどここまで良い選手とは知らなくて、楽天入りしてから好守&しぶとい打撃での活躍に目を見張った。この日はファールボールがうちの座席の近くによく飛んできて、藤田が打席に入ると「そらくるぞ」とみんな身構えてた。
Img_1350.jpg

今江敏晃選手。ロッテのイメージが強いのでまだ楽天ユニに違和感があるというか。パンチ力のある打撃は健在で5回に白村からHRを打った。でもその裏レアードのゴロを見事にトンネル。ある意味貴重なものを見せてもらった。
Img_1254.jpg

銀次選手。この人の気合い溢れるプレーが好き。バッターボックスでも気迫十分で見応えがあり楽しかった。この日ハムの投手陣は銀次になんと4安打された。
Img_0792.jpg

試合以外の感想など。
気になったのは選手の登場曲以外にも常に音楽がかかっていたこと。JASRACへの支払いを心配してしまうレベルでイニング間も、試合前・試合後も常に音楽がかかっていて煩く感じた。以前は音楽がかかるのは選手がバッターボックスに入る時くらいで、それ以外はざわめく球場の雰囲気を楽しんでいたものだが。でもまぁ仕方ないのかな。昔ほどプロ野球人気が無いので、今はどの球団も観客の気を引くような雰囲気作りに熱心だ。それ自体は良いことだし、子供達は音楽に合わせて体を動かしたりして楽しんでるようだったし、これも時代なのかも。

暑くて観戦は大変だったけど屋外はやっぱり気持ちいい。野球は青空の下でやるのが最高と再認識した日だった。
Img_1166.jpg
posted by kobune | favorite

2016年04月25日

スライドショー

スライドショー動画を作ってYoutubeにアップした。
曲はニーナ・シモンのMy Baby Just Cares For Me。

2014年のこと、「かわいいデザイン素材集」という本を手にした。木や花などのフラットで可愛いイラスト画像がたくさん入っていたので、パソコンで音楽を聴くときスライドショーで表示して楽しんでいた。そのうちスライドショー動画にしてみたくなってWindowsムービーメーカーで試しにいじってみたけど、久々に触った新ムービーメーカーは仕様が変わってて、音楽にタイミングを合わせて画像を切り替えることができなくなっていた。(一律で1秒とか5秒とかでしか設定できない。)以前はあったタイムラインという機能が無くなったためらしい。ビデオカメラについてきたソフトでは細かい編集はできないし。
仕方なくそのまま放置して忘れてたのだけど、最近になってまた急にやってみたくなり、動画編集ソフトを色々調べたらPowerDirectorの評判が良いらしい。まずは試用版を数日使ってみたら実に使いやすいソフトだった。ムービーメーカーを使ったことがあるくらいの私でも特にマニュアルを読まないでもすぐに使えたし、直感的にパッパと操作できる。すっかり気に入ったのでPowerDirector 14 Ultraを購入した。乗り換え・アップグレード版がたまたま特別キャンペーン中で6000円以下で購入できた。ラッキー☆このPowerDirectorは以前のバージョンを持っていなくてもCyberLink社の製品か他社の動画編集ソフトを持っていれば、安価な乗り換え・アップグレード版を購入できる。太っ腹!
さすがに最新の動画ソフト、さくさくスライドショーができた。My Baby Just Cares For Meはニーナ・シモンの独特のユーモアが効いてて明るくておしゃれで、ピアノ演奏は知的だし大好きな曲だ。動画では楽しい雰囲気を出せるようにし、エリザベス・テイラー、ラナ・ターナー、リベラーチェの人名が出てくるところはアクセントにした。
posted by kobune | Comment(0) | 散文

2016年01月03日

初夢〜お餅になった話

umehana.jpg
私は丸餅でした。
白い丸いお餅になって、甘い白味噌仕立ての汁の中にいました。
暖かくて、甘い味噌の香りが漂って良い気持ちです。
汁の中には紅白の蒲鉾もありました。
白っぽい味噌汁に紅白のかまぼこはきれいだなと思いました。
「何か緑のものもあるといいな、絹さやとか」
いつのまにか向こうに絹さやがありました。
梅の花に切ったニンジンなんかもあるときれいだな、と思いました。
「あと里芋もいいかも」
だいぶ汁が賑やかになりました。
上から見ると白、赤、緑と彩りもきれいです。
私の隣には里芋がいました。反対隣には蒲鉾が浮いています。
私はすっかり満足して、良い気持ちでみんなと一緒に
いつまでもいつまでも暖かな味噌汁に浸っていました。
posted by kobune | 散文